日々の日記、転職日記、読んだ本について。
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
謹賀新年
2008-01-07 Mon 22:57
明けましておめでとう御座います。

この正月は、妹夫婦とワンコさんがやって来たので、中々に忙しい正月でした。
結局何処も(遊びには)出掛けませんでしたが、用で難波に出掛けた際、つい目に留まった毘沙門天さんにお参りに入り、これもご縁、と、ついご祈祷をお願いしてきました。
どうにも去年(一昨年からかな?)つきに見放されているので、就職(転職)と厄除け(厄年ではないですけどね)、開運を。
その際、お神籤をひいたのですが、何と”凶”、思わず「凶ですか・・・・」とぼやいたところ、そこの方に、「凶は悪い事は無いんですよ、努力すれば良くなるという事です」との事。悪い結果の場合、よく神社やお寺に結んでいくけど、手元に置いておき、度々省みる様にする方が良いのだそう。なので財布に入れてます。
まぁ、その後も細かい失敗不運に見舞われていますが・・・・・・前向き、前向き・・・・・・

花束「チューリップフェスト」

スポンサーサイト
別窓 | 日々の徒然 | コメント:0 | トラックバック:1 | top↑
<<寒い・・・・ | 星の呟き | 今年の買い納め?>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
厄年
厄年厄年(やくどし)は、陰陽道で教宣されている、厄災が多く降りかかるとされる年齢のことである。平安時代にはすでに存在し、起源も曖昧だが根強い風習。概要一般的に男性と女性の厄年は異なり、本厄は男性の場合は、数え年で25歳、42歳、61歳、女性の場合は19歳、33歳... …
2008-01-09 Wed 10:59 みほの日記
| 星の呟き |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。